レーザー加工にはどんなメリットがある?

レーザー加工において高い生産能力を誇る株式会社三波メタルワークスですが、そもそもレーザー加工とは何なのでしょうか。今回は、そのメリットを紹介していきます。

 

■メリット1:素材に与えるストレスが軽減可能

レーザー加工は必要箇所に熱光を当てて切断します。それ以外の箇所に

は熱が当たりにくいのです。そのため、切断部分以外にストレスがかかることを極力避けられるのです。

 

■メリット2:粉塵の清掃が不要

木材をノコギリで切断する場面を思い浮かべてください。切断後に周囲は木くずや粉塵などが出てくるため、その清掃作業は案外負担となるものです。レーザー加工では、そのような手間が不要となるため、大変便利なのです。

 

■メリット3:細やかな切断が可能

人間がやるのと違い、レーザー加工は全てコンピューターで行うため、とても細やかな要求が可能となります。細やかかつ正確な切断が可能となります。

6kwのレーザー加工機を保有し、近隣エリアでも抜群の生産能力を誇る三波メタルワークスです。弊社には今まで培ってきたたくさんの経験とスキルがあります。何かお困りの際には、ぜひお気軽に下記の問い合わせフォームにてお問い合わせをお願いします。

 

株式会社三波メタルワークスでは、レーザー加工・製缶・精密板金・表面処理など溶接を含め金属加工に関して幅広く取り扱っております。
受注から納品までワンストップサービスをが可能ですので、お客様の様々なニーズにお応えしております。どんなことでもお任せいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから