レーザー加工について

金属加工をする上で、レーザー加工というものがあります。

こちらは多くの金属に使える加工技術の一つで大変汎用性が高いというのが特徴です。

例えば医療分野におきましても一部取り入れられている技術であります。

ここでレーザー加工について少しだけご紹介しますが、レーザー加工とは、レーザー光線を用いて金属や木材、樹脂などの材料を、切断する、穴を開けると言った加工方法です。

刃物よりも切れ味鋭い熱によって加工を施します。そのため細かな加工も可能という物です。そのほかにもとても多くのメリットがこのレーザー加工にはあります。

当社ではこちらのレーザー加工を用いた様々なお客様からのご要望にお応えすべく、日々知識と経験を重ねております。

社員ひとりひとりが、高いモチベーションを持ち、社員同士の積極的な交流により、よりよい物づくりの環境を築き上げることに専念しています。

またレーザー加工のみならず、溶接や製缶についても当社の得意技術としてお客様からのご注文を受付しております。

またワンストップサービスも当社で受け付けております。

快適なワンストップサービスを実現するためのリソースで最も重要なのが、ネットワークです。

高度な技術と高い専門性が集約された小さな工場が集まることで、あらゆる種類の技術を持つ、一つの大きな工場として機能することができるのです。

 

お問い合わせはこちら