レーザー加工技術はこんなことができる

私たち株式会社三波メタルワークスは群馬県伊勢崎市で溶接板金をはじめとした金属加工の業務を取り扱っています。
当社の創業は昭和50年。
それ以来、40年以上もの長い間一貫として金属加工に取り組み技術力を磨いてきました。

金属加工に関わることであれば、どんなことでもご相談できる体制を整えています。
そんな当社の自慢の1つがレーザー加工技術です。
レーザー加工という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、具体的に説明できる方は少ないかもしれません。

今回は当社のレーザー加工技術について簡単にご紹介していきたいと思います。

レーザー加工とは、高エネルギー密度のレーザー光を照射し、発生した熱エネルギーで金属などを溶かしたり、蒸発させる技術のことを言います。

小学校の理科の実験で虫眼鏡で太陽の光を集め、紙を焦がしたりする実験をしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
実は、レーザー加工も同じ仕組みで強い光を屈折させることで一箇所に集めて強い熱エネルギーを作り出すのです。

このレーザー光を用いると金属はもちろん、ガラスやセラミックといった様々な素材にも加工を用いることができます。
レーザー加工に興味を持たれた方はぜひ私たちにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら